油をたっぷり使ったものは食べないようにしています

脂ものを食べすぎてしまって体調を崩すことが多かったので、最近はそうならないように気をつけていますよ。

天ぷらが大好きで天ぷらにソースをたっぷりつけて食べるのがお気に入りなんです。天ぷらにソースをかけるなんて珍しい食べ方だとよく言われます。

あとは白いご飯に具だくさんのお味噌汁があれば満足です。

 

こういう食事が好きだと胃がもたれやすくなります。年と共に何となく消化に時間がかかっているような胃がスッキリしない感じがあるのです。

そういったことが油を使う料理を食べる度に気になるようになったので天ぷらなどを食べないようにしています。あっさりと天つゆで食べるならまだ胃の負担が少ないとわかっているんですけどね・・・。

 

健康な状態を長く保つためには胃も健康でなくては・・・。

胃が弱くなると身体全体の調子が崩れるので油をたくさん使った料理は避けています。唐揚げも中華料理も食べないようにしてあっさりとした和食中心にしていますよ。

 

日付が変わらないうちに寝ること

健康のために気をつけていることは深夜まで起きていないということです。

最近は深夜番組が面白くないので早めに寝るようになりましたが、昔は深夜番組が面白くて夜更かしが習慣になっていました。夜更かしが習慣だなんて不健康ですね・・・。

 

若かったから夜更かしを続けても翌日仕事ができましたが、今はさすがに同じようにはいきません。1日でも夜更かしをすると翌日身体が重いです・・・。

だからできるだけ早く寝られるように、夜になるとどのタイミングで寝ようかそればかり考えています。

 

できるだけ日付が変わる前に寝るようにしています。どこかで区切りを付けないと昔のクセでずるずると夜更かししてしまうので・・・。

切りが良い時間は夜の12時。日付が変わる前に布団の中に入れば翌朝苦労しなくても起きられます。

 

健康のために我慢ばかりしているのもどうかと思うけれど、それでも年齢を重ねたら早寝早起きが1番の健康法じゃないかな~と考えています。